Zaifで仮想通貨の積立投資

私はZaifで仮想通貨の積立投資をしています。

月々設定した額によって、毎日自動で購入してもらうサービスです。

投資している通貨はビットコイン、ネム、イーサリアム、モナコインですが、月によって投資する額の設定を変えています。
日々の自動購入のなので、チャートをあまり気にせず長期的な投資として利用しています。

実際には暴騰、暴落等あると気にしてしまいますが、チャートをみて注文を出すといったことをしなくて済むようになったので、ほとんど放置しています。
暴落時に少し買い増そうかなといった場合だけ注文しています。

現時点で結果を見ても、月によってばらつきはありますが、倍以上に資産は増えました。
まだまだ円に戻すことは考えておりませんので、しばらくは同じように毎月一定額を積立として投資していこうと思います。

投資金額としてはそれぞれ月1万円ずつぐらいです。
Zaifで積立投資できる通貨が増えれば、月3万円から5万円ぐらいの範囲で分散していく予定です。

最初に大きな金額が用意できなくても、簡単に始めることができるので余剰資金の中から仮想通貨投資を始めることができると思います。
仕事で忙しい中、相場を気にしていたこともありましたが、精神的には今の余剰資金の中から毎月自動で投資するやり方があっていたんだと思います。

Zaifはサーバーが不安定なようでよく落ちるみたいですが、短期でトレードすることはなく自動積立がメインであれば気にならないと思います。
積立投資には手数料がかかりますが、あまり暇がなく、長期で投資したい方にはお勧めします。

仮想通貨は定期的に暴落するもの

仮想通貨投資を始めてから1年にも満たないくらいですが、すでに大小を合わせて5回位の暴落を経験しています。
巷間言われているように、仮想通貨はしっかりしたマーケットが確立されていないことから、大きな価格変化が短時間に起こることは稀ではありません。

私が経験したうちでは、数時間で投資した仮想通貨の価格が一瞬のことですが半分以下になったことがありますし、一夜にして投資した仮想通貨が3倍の価格に暴騰したことも経験しました。

あるデータによれば、仮想通貨の代表格のビットコインを見てみては2017年度は大きな暴落が7回あったということです。
ビットコイン以外の仮想通貨もビットコインが暴落すれば、同じように暴落することから仮想通貨全体が2017年度には7回の暴落をしていたことになります。

すでに暴落を何回も経験している人にとっては暴騰もあったことから、暴落に耐えられれる含み益をメンタルがあるかもしれませんが、投資を初めてあまり時間が立たない人にとっては投資金額が大きく毀損するわけですから、損失とメンタルはかなり厳しいことになりかねません。

それに、まだまだ仮想通貨が新しい投資対象と言っていいですから、このような暴騰と暴落は何回も起こることでしょう。
新しい投資対象であるので、仮想通貨がどのようになっていくのかは、株式投資などのベテランでもわからないというのが本音でしょうから、失っていよいお金で長期投資のスタンスが経験からはいいのではないかと思います。

20代専業主婦よしこの仮想通過投資

私は現在20代の専業主婦です。

私が仮想通貨の投資をし始めたのは2017年11月の下旬です。
その頃に、ニュースでビットコインが高騰していることを目にしたことがきっかけです。

その時に、まだまだこれからどんどんビットコインの値段は上がっていくというのを見て、今からでも間に合うと思い、すぐに行動に移しました。
その時には、ネットでビットコインについてかなり調べました。

全くの初心者である私が、仮想通貨に手を出しても本当に大丈夫なのか、もちろん心配な部分もあり、1日中調べました。
その結果、自分が投資した金額以上マイナスになることはないというのを見て、少額から始めてみようという気持ちになり実行することにしました。

私が選んだ取引所はビットフライヤーです。
初心者におすすめだということと、安全性が高いということを記事をネットで見たため、そちらの取引所を選びました。

私が投資した金額は5万円です。
この金額なら、もし全額失ってしまってもまだ気持ち的に大丈夫だと思ったからです。

この金額からスタートして、うまくいけば少しずつ増やしていけばいいかな?と思っていました。
私が最初にビットコインを購入した11月下旬時点では、ビットコインは120万円くらいになっていました。
それから12月になりみるみるうちに値は上がっていき、気づいたら200万円を超えていました。

私はこれ以上まだまだ金額が上がるのではないかと見て、売らないことにしていました。
しかしそれが失敗だったなと今では思っています。

翌年になり1月、大暴落が起こりました。
一気に値は100万円まで落ちました。
120万円の時に購入していた私は、もちろん5万円より下回ってしまいました。

200万円の時に売っておけばよかったなと今では思っています。
今後、このようなことが起こっては気持ちが持たないなと思いました。

私にはこのような投資は向いていない、そう感じています。次回、180万円ほどまで上がった時には売ろうと決意しています。

仮想通貨バブルに乗れば資産運用も楽チン?

去年から仮想通貨をいくつか購入しているんですが、1度購入しただけで、ほったらかしでどんどんお金が増えているんですよ。
これは、なかなか凄いことですよね。株やFXでも、これほどのスピードで資産を増やすのはなかなか大変ですし、それなりのお金も必要になってきます。

私の場合、リップルとイーサリアムを購入してみたんですが、あれよあれよという間にどんどんお金が増えていってます。
やったことといえば、取引所の口座を開設し、ネット銀行から取引所に入金をしてコインを購入しただけなんです。

それ以外は何もすることがなく、本当にほったらかしなんです。
でも、先日騒ぎがあった取引所(コインチェック)だったので、資金がどうなるのか取引が再開されるのか少し不安なんですが、でも何とかなるのではと楽観視しています。

仮想通貨を実際に購入している人は、日本国内ではまだまだ少なく、先日の取引所の問題で仮想通貨なんて投資できないという人も多いかと思われますが、だからこそチャンスなのではないかなと私は思っています。
誰もまだ持っていないからこそ値段が安く手に入れやすい、そして、将来有望なコインさえ見つけることができれば数年後には何もしなくてもかなりの額の資産になっているのではないかなと夢を見ています。

もちろん、大切なお金を無駄にはしたくありませんが、あくまで余剰資金でのチャレンジなので、最悪の場合無くなってしまっても大丈夫という額を投資しているんです。
これは仮想通貨だけではなく、いわゆる投資を行う際には基本となることですね。

少しでも仮想通貨に興味があるという方は、やっぱりあの時買っておけばよかったと後悔しないように、少額から購入してみるのもいいと思います。

次の取引所どうしよう?と悩み中

コインチェックが取引所として金融庁から業務改善命令などが出されてしまったので次なる仮想通貨取引所を探しているところです。

ビットバンクあたりともいいかな?って思うのですが、とにかくこの騒ぎで仮想通貨取引所に対する不信感って強いので、やっぱり大手がいいのかな?って思いますね。
SBIグループとかで扱う予定とか言ってるんですけど、なかなか開設されないので大手の参入が結構後になるのかな?とか。

とにかくニュースにもなっているので、このほとぼりが冷めるまではどこも新しい取引所ってわけにもいかないかなと思うところですね。
とにかくコインチェックはネムが盗難されてしまった顧客だけじゃなくて他の顧客から受け取っているお金についてもどうにかしないとって話です。

原因も未だによくわかっていないし、ネム財団が追跡とかもしてくれているけれど、特定されるか分からないですからね。
最悪お金は戻ってこないし、仮想通貨取引の信用性も下がるっていうか。

コインチェックはいろんな意味で仮想通貨の知名度をあげてくれたなって思ってしまいます。

それから、今後はネムどころではなく、他のアルトコインとかも盗まれそうなので、それも怖いなってところですね。
セキュリティーをしっかりしてほしいと思うばかりです。

いずれにせよ、コインチェックはしっかりとやるべきことをやってこれ以上のことが起きないようにしてほしいなって思います。
それと出金とかサービスの再開を早くして欲しいと思うところです。